ページトップへ

オーナー様へ

 家は建てて終わりではありません。これからが本当のお付き合いの始まりです。

家はお引渡しの時が完成ではありません。無垢材や土や紙などの自然素材は時間と共に変化していくもので住みながら調整が必要となってきます。また住み始めると入居前は気づかなかったこともたくさん出てくるのです。そういう意味でも暮らしにあわせて家とうまくつきあっていくことが大事なのです。そんな時にいつでもそばにいて相談しやすい「街医者」のような存在でありたいと考えています。「こんなことで呼んでもいいのかな?」というようなことでも構いません。
もちろん、「家のことではないんだけど・・・」も歓迎します。いつでもお気軽にお声がけください。

 

定期点検

1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年ごとに担当者が連絡の上、訪問させて頂き不具合なところがないかどうかやちょっとした設備などの使い方などに関するご質問に対してお答えさせて頂きます。
1年点検の際には関わった分野の職人も同行させて頂き、プロの目で診断し、将来不具合を起こす可能性があるところをその場で補修、調整致します。

新築1年以内のお客様への無償提供

「コンセント2箇所」追加または棚一枚(90cm程度)を無償で実施
入居後、始めて「ここにコンセントがあったら便利なのに」と感じることは多いものです。そんな声を伺い、無償で提供することにしました。コンセントが必要ない方はお好きな箇所に棚を設置致します。
※コンセントの追加、棚の設置は場所や大きさによっては施工できない場合もございます。あらかじめご了承ください。

2年~9年目

担当者による定期訪問
定期的に担当者よりご連絡させて頂き、家の不具合や修繕のご希望などをお聞かせ頂きます。もちろん、訪問させて頂く場合は、希望される時に限ります。

10年目

躯体検査
10年というのは性能保証制度の「構造」の保証が満了となる期間です。そのためにただ単に「目視」だけでなくしっかりと見えない部分も点検が必要となってきます。屋根瓦、基礎、壁、柱、梁、床、天井、小屋組み、屋外、屋内、給水・排水などをくまなく検査します。