ページトップへ

お客様の声

  • 地域別
  • すべて

家づくりについて知れば知るほど、考えが変わったのです。

善通寺市吉原町 滝安様

2011年4月に入居された善通寺市の滝安様。「結婚と同時に新築の家を建てよう!」ということで準備を始められたのですが、家づくりの勉強をする間もなく当初は戸惑われたとの事です。まずは住宅展示場を廻ることが始まる家づくり計画は勉強するごとにいろんな発見が出てきました。滝安様が工務店を選んだ理由は?実際の住み心地は?詳しく伺ってみました。(取材・文 WISHパートナーズ赤木浩二)

 

家族構成をお聞かせください。

ご主人様:妻と私(30歳)の二人家族です。

家づくりのきっかけを教えてください。

ご主人様:結婚する半年前から新居は一軒家にしようと考えていました。賃貸アパートに住んで家賃を払うなら建てた方がよいと思いましたね。私自身も一軒家で育ちましたから"家族を持ったら自分も"と自然と感じるようになっていたのでしょうね。

建築会社選びはどのようにされたのですか。

ご主人様:家に対してあまり知識もなかったものですからまずは住宅展示場に行ってみるところから始めました。第一印象は"あぁこんなんでもええんちゃう?"という感想です。

見たのは誰もが知っているハウスメーカーで「低価格高品質」を謳っている会社でしたが、間取りやデザイン、設備なども特に悪いと感じることもなく"こういうものなんだろうな"と感じたのが率直なところでした。

その後、家づくりに対する考えが変わっていったということですか。

ご主人様:ハウスメーカーや地元の工務店など3社ぐらい廻ったあたりから少し、わかってきたんです。例えば、「ハウスメーカーは最初に仕様やプランを明確に決めるため、途中で自分の考えが変わったからといって変更を聞いてもらいにくい。」「見た目にはあまりわからないが、使っている材料は会社によって違うし、得意不得意もある」「地元の工務店の方が大工さんの技術を活かしやすく腕に差もある」というようなことです。

私も「木」について自分なりに調べてみました。「集成材と無垢材の違いや強度」や「柱にはやはりヒノキがよい」ということです。勉強して建築会社の方へ質問するとさらに詳しいことがわかり、理解が深まっていきました。

大河内工務店とはどのようなきっかけで知り合ったのですか。

ご主人様:たまたま父の仕事の関係でお付き合いのあったS様の家を見学させて頂く機会があったのです。それでなんか"ええなあ"と思って大河内工務店の事務所を訪れたのが最初です。

最初、どのような印象を持ちましたか。

ご主人様:「ここ、本当に工務店なのか!」と思いました。想像で工務店の事務所というと材料が置いてあって多少、薄暗いイメージを思っていたので少し予想外でしたね。でもこの段階では特別に「ここにしたい!」と強く感じたわけではありませんね(笑)

なぜ、大河内工務店で建てようということになったのですか。

ご主人様:評判が良かった事と建てるなら大工さんがつくる工務店がよかったと思うようになったこと。

あとは使っているものがいいっていうことですね。柱は檜だったり、集成材ではなく無垢材を使っているという点です。


奥様:友達や会社の人に聞いてもハウスメーカーではなくて工務店で建てる人が多かったですからね。

 

 

工務店に依頼することに不安はなかったですか。

奥様:周りの人は大河内工務店のことを結構、知っていましたからね。 「聞いたことあるよ。」「いい仕事するらしいなあ」ということでしたね。

家づくりでこだわったポイントはどのようなところですか。

ご主人様:僕は無垢材をなるべく多く使いたいということですね。木は自分でもいろいろと調べましたから(笑)


奥様:間取りではリビング階段にしたことです。子供ができて学校に行くようになった時に帰ったらそのまま自分の部屋にでは寂しいですからね。


ご主人様:あとはアクリルを使った引き戸ですね。最初は木の建具で考えていたんですが、軽いし閉めても開放感があって明るいからきめました。


奥様:造り付けのキッチン棚も気に入っています。既製品だとサイズがあわないし、最初から造りつけだと耐震性もありますし、棚の段差を変えれるし、一体感があってキレイですからね。

いろんな工夫をされていますが、最初からプランの中に入っていたのですか。

奥様:ほとんど途中からです。工事をしていく中で始めてイメージがはっきりすることが多いのです。やりながら大河内さんから提案をしてもらって私たちの方でもネットで調べながら決めていくという感じです。

大河内さんから常に「変更は可能ですから言ってくださいね」と機会あるごとに言われていましたのでやりやすかったですね。 それと現場で打ち合わせと言うのもたくさんありました。

大工さんとも直接、話ができて"こんな方法もあるよ"と教えてもらいながらやったので安心でした。

 

 

家づくりのパートナーとして大河内工務店はいかがでしたか。

奥様:私たちは家の事に関して始めから知識や強いこだわりがあったわけではないので工務店さんとの家づくりは不安があったのですが、大河内さんはたくさんの家を建てられていていろんなケースを知っているからどんどん提案してくれたので決めやすかったですね。

コーディネーターの方もいるし、お庭も含めてやってくれるので良かったです。

 

 

 

入居されてみて住み心地はいかがですか。

奥様:入居当時は住んでいたアパートと比べて広すぎて自分の家なのに居心地が悪かったですね。だんだん慣れましたけどね(笑)


ご主人様:収納もたくさん作ってもらったので良かったですね。ただ、まだ家族が二人ですから使ってないスペースも多いですけど(笑)

あとは庭は一回、バーベキューはしましたが、まだ使い切れていないので徐々に充実させていきたいですね。

 

 

大河内工務店に対して何か要望があれば、お聞かせください。

ご主人様:1年点検もみんなで来てくれるし、イベントもよくされていて、ちょっと聞いてみる機会があるので言いやすいですね。

スタッフの皆さんも言いやすい方ばかりだと思います。

これからもよろしくお願いします。