スタッフブログ

オーダーカーテンのいいところ

石川 瞳 自己紹介へ

最近では、最初の会話が「今日も暑いですね。」という始まりから、「だいぶ涼しくなりましたね。」と変化してきています。

まだまだ夏だな…と思っていましたが、秋はそこまで来ているようです。

 

先日、店舗を併設している現場のカーテン採寸、現場打合わせに行ってきました。

色打ち合わせの最後に「カーテンはどうされますか?」とお尋ねするのですが、「なかなかカーテンまですぐ考えられない…」と思われる方も多いと思います。

ですが実際のお引き渡し後、すぐ必要になるのがカーテンでもあります。

工務店では、すべてオーダーとなるので職人さんによる現場での採寸が欠かせません。

窓廻りに取り付けるカーテン、ロールスクリーン、ブラインドなど、窓サイズを測るだけでなく、取付に干渉するものがないかどうかの確認もしていきます。

もちろん、壁や天井の下地位置も確認します。

各場所に合わせて、ぴったりのサイズが取付られるので、仕上がりがきれいです。

今回は美容室併設ということもあり、客席間の間仕切りやシャンプーブースの入口などにも、ファブリックを設けます。

目隠しとしてだけでなく、今のコロナウイルス対策としても役立ちそうです。

気になる方は、ぜひ、お気軽にお尋ねください。

 

 

石川

記事一覧|2020年09月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ