スタッフブログ

おそろしいほど精密な大工さんの施工技術

喜多 一貴 自己紹介へ

こんばんは。

気付けば入社式から、はや3ヶ月が経ち、現場研修が始まってから2ヶ月弱が経ちました。

今回は、「ヘリンボーン」と呼ばれる床の仕上げ方法についてお話ししたいと思います。

ヘリンボーンを直訳すると、「ニシンの骨」という意味になり、魚の骨を図案化した模様のことを言います。

たくさんの木材を画像のように貼り合わせていくのですが、少しでもずれると美しい仕上げにならないので、正確な作業を必要とされます。

難しい施工方法でもしっかりと仕上げてくれる大工さん達が本当にかっこいいです。

他にも、職人さんたちの凄技を見つけたらお知らせしたいと思います。


SNSでも家づくりのご紹介をしています★

Facebookフォロー・いいねをお待ちしております(^_-)-☆

  →大河内工務店 Facebook

インスタグラムのフォロワー5,000人を目指して更新中♪

  →大河内工務店 Instagram

Twitterのフォロワー500人を目指して更新中‼

  →大河内工務店 Twitter

よろしければチャットでご質問・お問い合わせください。

LINE紹介バナー

 

わが家ギャラリー木きん堂のインスタでは、ギャラリーのご案内もしています↓

  →わが家ギャラリー木きん堂 Instagram

 

記事一覧

1ページ (全40ページ中)

ページトップへ