イベント予告

【オープン】完成見学会 ≪和モダンな大屋根の家≫

【オープン】完成見学会 ≪和モダンな大屋根の家≫

大屋根がきれいな家
日時2019.7.27(土)・28(日) 10:00-16:00
場所香川県丸亀市柞原町字上所 地図

見学会当日は、時間内であれば、ご自由にご見学いただけるOPENな完成見学会です。
お気軽にお越しください。
事前にご予約をいただければ、当日は優先的にご案内いたします。

【オープン】完成見学会 ≪和モダンな大屋根の家≫

2019.7.27㈯・28㈰にお施主様のご厚意により、見学会を開催することになりました。

今回の見学会はご予約無しで、どなた様にもご覧いただける完成見学会です。

「家づくりをお考えの皆様のご参考になれば」と、お貸しくださりました。

ぜひ、この機に大河内工務店の家づくりをご覧ください。

畳のあるリビング

 吹抜けにシーリングファンがあるリビング

2階の子供部屋から見たリビング

アクアリウムのある玄関ホール

 子育て世代の方、建て替えをお考えの方に、ぜひご覧いただきたいと思います。

完成見学会のみどころ

  • 大屋根の存在感ある外観
  • アクアリウムが楽しめるスペース
  • 2Fの子供室に吹抜け窓をとり、LDKとのつながりを取りました。
  • リビングに敷いた畳スペース。冬はほっこりこたつライフ♪
  • ダイニング、キッチンまわりの造り付け棚。

家づくりのヒントになる部分を、たくさんご覧いただけます。

ぜひ、ご来場いただきご体感ください。

 今回の見学会は、どなた様でも参加できますが、ご予約をいただくと優先的にご案内いたします。

見学会ご予約はこちらから

お電話でのお申込はこちらから

TEL:0120634920(本社)

 ※当日、見学会会場がわからない場合は、設計担当 香川 敏彦までご連絡ください。

TEL:09028984920(香川敏彦)

 


見学会に参加するメリット

  1. 家の間取りや性能について、家づくりのプロと直接お話することができます。
  2. 実際に住まわれる家をご覧いただき、家事動線や暮らし方、収納スペースなどを隅々までご覧いただけます。

見学会には、ご家族様全員でお越しください。

お子様もご一緒に参加されることで、よりイメージがしやすいと思います。

 お気軽にお申込ください。

 


私たち大河内工務店のことをご紹介させてください 

-創業1953年 1,500棟を超える実績-

大河内工務店は1953年に創業、香川県西部を中心に木造の注文住宅を手がけています。

先代秀夫は棟梁として1000棟を建て「財田町のやつおの家は全て建てた」"伝説の棟梁"と言われました。

1997年、現社長の大河内 孝(一級建築士)が引き継ぎ、新しいテイストの家づくりをし、2004年に「大工館」(弊社社屋)、2006年にはカフェ&ギャラリー「わが家ギャラリー木きん堂」をオープン、さまざまなイベントやカルチャースクールを開催。

手掛けた家は1,500棟以上。

伝統の棟梁の技と心を受け継ぎ、お客様の幸せづくりのお手伝いをさせていただいています。

 写真:本社(三豊市)

高松店写真写真:高松店

2018年6月30日には、かがわ家博2018モデルハウス【家族と共に育つ家~casa blanc~】をOPEN。

現在高松市多肥上町にて、ご見学いただけます(~12/24)。

大河内工務店モデルハウス【家族と共に育つ家~casa blanc~】

 2019.3.16にOPENした高松店。

こちらは、高松市多肥上町にあります。

見学ご希望の方、購入ご希望の方は下記をクリック・タップしてお申込ください。 

大河内工務店 高松店

 


 大河内工務店が手掛けた家

 

 フォトギャラリーはこちら

 

家づくりの考え方

≪時代が流れても美しく自然に溶け込む家≫
私たちは美しく自然に溶け込むために必要な一定の基準を常に確認し、歴史的にも価値のあるデザインを生み出していきます。
≪いい家とは住んでからも楽しい家≫
住まうお施主様の生活シーンや実現したい暮らしに合っていなければ、それは「いい家」とは言えないと考えます。
≪性能がいいのはあたりまえ≫
家の性能には基準があり、「どのような性能の家に住みたいか」ということは、お施主様が求めることができるのです。
≪家づくりの「過程」を楽しんでください≫ 
最初の打ち合わせからお引渡しまで「いい家」を建てるために、一つ一つのプロセスを大事にし、お施主様が参加いただける様にしています。
≪家は建てて終わりではありません≫
家は、完成してから本当のお付き合いが始まると考えます。定期点検やオーナー様向けのメンテナンスの制度の他、私たちが行うイベントやスクール、カフェなどの機会を、ぜひご利用ください。
≪家の品質を決定する職人さん、協力パートナーの技術と心≫ 
協力パートナーさんとのコミニュケーションを活発にし、一緒に品質を高めるための対策を話し合ったり、さまざまなイベントを行っています。設計、現場監督、インテリアコーディネーター、総務、協力会社さん、職人さん、そしてお施主様を交えたチームでいい家を完成させていくのです。

 

工 法 ・ 性 能

工法:木造軸組工法

木造軸組構法とは、日本建築の伝統的な工法です。基礎に土台を乗せて柱を立て、梁などの水平な材を渡して骨組みを作る。壁には筋交いと言う斜めの材を入れて補強するなど、木材の組み合わせで建物を支える構造です。この工法の長所は、柱の位置や長さを自由に設定でき、デザインや間取りの自由度が高いことです。筋交いの入った壁以外なら、窓やドアなど開口部を自由に設けることも出来ます。

 

基礎:ベタ基礎

立ち上がり幅を150㎜(建築基準法男25%アップ)にすることにより、鉄筋の防錆配慮年数も建築基準法の2.6倍を確保しています。筋交いは一般より1.3倍太いD13を使用。間隔は150㎜ピッチなのでまるで網目のよう(建築基準法では300㎜ピッチ以内)。出隅部分はコーナーハンチを設けています。コンクリート強度21N/㎡(建築基準法の17%アップ)を採用し現場環境によっておこる共同低下に予め配慮します。

柱・梁:桧の4寸角

柱は桧の4寸角(120㎜)を標準仕様としています。桧は本来のヒノキの性質でもある『耐水性』『耐虫性』が廃角、引っ張り圧縮強度でも優れており、蓄熱効果・湿度にも強いという利点があるからです。日本古来から内装材・構造材として重宝されてきた桧は伐採後に強度を増していく材料で、日本最古の木造建築物である法隆寺の姿が証明されています。

断熱材:アイシネン(現場発泡ウレタン吹付)

硬質ウレタンフォームとは、微細な独立気泡で形成された断熱材です。気泡には、熱伝導率が極めて小さいバス(空気の約1/3)が含まれていますので、とくに断熱性能に優れています。ボード状に加工された製品の他に、施工現場で直接吹き付けて使用する現場発泡品があり、住宅のどのような形状にも隙間なく吹き付けられ、断熱性を高めます。

 

 基本性能についてはこちら


 このようなお悩みは、家づくりのプロにご相談ください。

  • 何から始めればよいの分からない
  • 家づくりにかかる費用はどのくらい?
  • 予算内で夢を叶えることは出来る?
  • 住宅ローンについて知りたい
  • どうやって土地をさがしたらいいの?
  • 消費税が上がると、どうなるの?
  • 家を建てた後のメンテナンスはどうなるの?
 

 家づくりのプロが、お待ちしております。これから考える暮らしについてのお考えや、現在の生活の問題点など、住まいに関することなら何でもご相談ください。

相談ご希望の場合は、下記のフォーマットにご記入するか、直接お電話ください。

※ご希望のお時間に、ご相談いただけない場合がございます。

 ご了承ください。

 日程の調整や確認のために、改めてこちらからご連絡させていただきます。

 

高松市以外の方はこちらからお申込ください。

 無料家づくり相談会【家づくりcafe】(本社)

無料家づくり相談会【失敗しない土地の探し方】(本社)

高松市の方はこちらお申込ください。

 無料家づくり相談会【家づくりcafe】(高松店)

無料家づくり相談会【失敗しない土地の探し方】(高松店)


 

 

↓もっと詳しく知りたい方には↓

資料請求紹介画像

【オープン】完成見学会 - 予約なしでご来場いただける見学会 にある

その他のイベント予告

参加ご予約フォーム

電話でのご予約
[営業時間] 9:00~18:00
[定休日]  年末年始・お盆
ページトップへ